証券の資格・取り方ガイド

証券社員が二種証券外務員に合格したあとに一種を受けるのには、翌営業日以降に予約をすることになります。

証券の資格・取り方ガイド

証券社員が二種証券外務員合格後に一種を受ける場合

証券の資格・取り方ガイド
簿記検定のの場合3級と2級を同時に受験することができるということがあります。
3級は午前中、2級は午後に受験できるからです。
ではそう言う人がいるかということです。
前回の試験で3級の試験を受けた人です。
その時は残念な結果になりましたが、その後気を取り直して2級の勉強を開始しました。今回の試験ではなんとか2級に関しても合格レベルに達したので同時に受験しようということです。
ダブル合格でも3級のみでも嬉しいものです。

証券会社に勤める人であれば持っておきたいのが二種証券外務員資格になります。
こちらに関しては平日に受験をすることができるのですが、残念な結果という場合、そのあと30日はどの試験も受験することができないことになっています。
試験の結果についてはどれくらいだったのかもわからないのですが、自分としてはある程度分かっていると思います。
ギリギリだったということであればつぎを目指して勉強を始めても良いだろうということになります。

そして30日を経過して二種を再受験して無事合格することができました。すでに一種の勉強も終わっています。
では一種についてはいつ受験することができるかです。
こちらについてはその日に予約をすることはできません。合格した日の翌営業日以降に予約をすることになります。
予約に関しては5日以上開けることになりますから、それ以降に受験をするということになります。
1週間程間がありますから、その間に最終調整をしておきます。

関連キーワード

Copyright (C)2018証券の資格・取り方ガイド.All rights reserved.