証券の資格・取り方ガイド

二種証券外務員を取得してみて感じたことを証券会社に勤めていない人にも分かるように書きます。

証券の資格・取り方ガイド

二種証券外務員は証券会社以外の人も取得できますよ!

証券の資格・取り方ガイド
まずは勉強方法について書きます。
二種証券外務員の資格を勉強する人のほとんどが仕事に就いている人だと思います。
だから、おそらく勉強に時間をあまり多くは取れないでしょう。
その中で、いかに効率よく勉強をするかがカギとなります。
一番近道なのが、テキストを買って勉強することです。
お金がかかって嫌かもしれませんが、テストに出ることが分かりやすく書いてあります。
1か月間、通勤時間や就寝前に勉強するだけで合格に必要な知識を習得することができます。
特に、証券会社など金融関連で働いている人にとっては、苦にならずに勉強、そして合格できると思います。
テキストの全てを理解する必要はありません。テストは100点を取らなくても合格できるので、多少あいまいな知識であったとしても、自信を持って挑めば合格できるでしょう。

活かせる仕事に就いて書きます。
やはり、金融系に活かせます。
銀行では必須の資格ではありませんが、持っているだけで金融の感覚を掴めている人であるというイメージを相手に持たれます。
証券や銀行に転職しようとしている人は業界未経験でもこの二種証券外務員の資格を取ることをお勧めします。

他の資格との違いについて書きます。
金融系の資格は他にもファイナンシャルプランナーや銀行検定、法務検定など非常にたくさんの資格があります。
この資格は、他の資格に比べると、やや実践よりの資格なのではないかと思います。
ですので、証券に関わらず、金融系で働きたいと思う人やどんな感じか知りたいという人は是非、二種証券外務員を勉強してみるといいと思います。

Copyright (C)2018証券の資格・取り方ガイド.All rights reserved.